2018年09月01日

2018.9

夏休みが終わり、新学期が始まりましたね。
この夏、日本は色々なことがありました。猛暑が続いてたくさんの人が熱中症になったし、台風の被害もひどくて、辛いニュースもありました。一方、高校野球は熱戦が繰り広げられ、私も興奮したり涙したりしながらて見ていました。人が限界に挑み頑張る姿は美しく、感動をよびます。全力を尽くしたけれど負けてしまい、泣きながら甲子園の土を詰めている姿には、思わずもらい泣きです。負けても良いんだ、皆全力をつくした!! そして行方不明になった2歳のお子さんを日本中が心配していた時、78歳の尾畠さんが坊やを見つけて下さり、どれだけ嬉しかったことか!! たまたまクローズアップされた尾畠さんですが、熱い心が行動に直結していて、常に人の為を考え、夢を持ち、そのための体力づくりに励み、それでいて謙虚にしていらっしゃって、私も元気を頂きました。

続きを読む
posted by 上セン at 00:00| 日記