2019年03月09日

2019.3


3月ブログ

雪割草のごとく。そう、今の私は寒い冬をのりこえて雪を割って花を咲かせる雪割草のよう……なんてね。

そんなに可憐ではありませんが、今の上センは本当に雪割草の気分です。

あ〜寒かった寒かったこの冬は寒かった。でも、ようやく春めいてきた!
 
寒いのが苦手な上センはうれしくて、心が空高くジャンプ!しています。

P5160171.JPG


さぁ! どんどんソーイングにはげみ、BAGも絵も制作していきますよ。

ソーイングを始めたきっかけは、BAGの内装の布の部分を上手に作りたくてミシンを買ったのに思うようにうまく扱えなかったことでした。

ソーイングを教えてもらいながら実践したら、はまってしまい、今は普段着はほとんど全部自分で縫うようになりました。

今年は皆さんにソーイングの楽しさを伝えたい! 

それには私がまずいっぱい勉強して、皆さんにとって一番わかりやすくて簡単な方法を探したいと思います。

最初に難しいと感じると、あとあとまでずっと嫌になっちゃう気持ちがよくわかるから。

ところで、上センがソーイングの型紙を買いに行ったお店に、テレビの取材が来ました。

3月16日(土曜日)の「アド街ック天国」TV東京 21:00〜 に上センが自分の作った服を着て出ます。

すごく恥ずかしいので、見なくていいからね!

2月の作品を終えて
細密画(ジャンル=絵画)

世界各地の家の写真の中から好きな写真を選び、その中に動物を入れるという条件で、
Gペンを使って細密画を描きました。

Gペンは、インクを付けて描きます。

慣れないと描きにくいですが、サインペンの均一な線とは違って、力の入れ具合やインクのつけ方によって太い線、細い線、かすれた線などいろんな変化を出せます。

線に味が出ますし、どこまでも細かく描けて面白いです。

「ふぅ〜、もうダメ!」と言っている子、描くのが嫌になっちゃう子、いろいろでした。

でも、投げ出さずに最後までやり続ければ根気が養われます。

今回は良い修行になったのではと思います。

6293_細密画.jpg

6376_細密画.jpg

3月の作品予定 
ドラジェの鳥の巣カップケーキ(ジャンル=お菓子)

レギュラークラスの1回目と月1クラスは、伊藤真理子先生の監修によるドラジェ(糖衣菓子)の鳥の巣ケーキです。

出来上がりは、まるで鳥の巣に可愛い卵が2つ入っているようにしか見えません。

でもその卵は、アーモンドチョコを砂糖でくるんだ甘〜いお菓子です。
さらにシュガーペーストでデコレーションしましょう。

巣の部分はカップケーキを土台にし、アイシングとチョコフレークで鳥の巣のようにデコレーションします。

2個作って持ち帰ります。ドラジェはさらに余分に作り、皆と一緒に食べましょう。

4月のイースターをイメージしています。飾ってもOKですね!

IMG_0472.JPG

アルミのアートフレーム(ジャンル=クラフト)

アルミを使ってアートなフレーム(写真立て)を作ります。
フレームの中には小さな写真や絵をいれることができます。

アルミで手を切らないように手袋をして、金切りばさみで作ります。

表面はアクリル絵の具を使い、マットなカラーで仕上げていきたいと思います。

この機会に皆さんの写真を撮らせてください。

ひょっとしたら、展覧会の時に作者紹介で使うかもしれません。

思いっきり笑顔で、ぱちり!

IMG_0462.JPG

お知らせ

5月には、1年ぶりの親子教室をログ・ルームで開催します。
ふろしきハンドルを作ります。

ログでのソーイングの勉強のために、お子さんと一緒に参加される親御さんの分もふろしき(4月予定)を作ります。

たくさん作るとミシンがけの勉強にもなります。
御父兄のご参加お待ちしています。

6月は、2年ぶりの潮干狩りを予定しています。

前回もとてもとても楽しかったので、今年はみんなで行きましょう。

DSC_0227.JPG

スケジュールご確認ください!2019スケジュールに誤りのあるものがあります
3月25日(月)・26日(火)・29日(金)はありません。21日(木・祭日)もありません
【日記の最新記事】
posted by 上セン at 16:55| 日記