2019年04月01日

2019.4


4月ブログ

新入学・新学年おめでとうございます。3月の卒業シーズンには、お別れでとてもさみしい気持ちになった人もたくさんいたことでしょう。

6683_ドラジェの鳥の巣カップケーキ2019_2.jpg

ログ・アトリエでも、小学校を終えた区切りでログから卒業していかれた方もいて、スタッフ一同、ちょっとセンチメンタルな気持ちでした。

みなさんが成長するのは嬉しいことだけれど、あの小さかった子がみんなそれぞれ自立していくんだと思うと、時の流れの早さを感じます。

かぐや姫のおじいさん・おばあさんの気分だわ。
でもまた会えるね。

いつもここにいるから、昔をなつかしくなったらログを訪ねて来てね。

上センの心、スタッフの心の中に貴方たちのことはずーっと良き思い出の宝石箱となっています。

一方で、子供クラスから子供職人クラスや大人クラスに移ってログで学び続けようという生徒さんもいらっしゃって、今後のさらなる成長が楽しみです。

野球のイチロー選手の引退、そして平成も終わりになるけれど、それはまた新たな出発でもあります。
ログもさらなるチャレンジを目指します。

というわけで、今回、新元号を記念して、入会金ゼロキャンペーンを実施します。

また、ログの皆様にも日頃の感謝の気持ちを込めて、各クラスにてジャンケン大会プレゼントを行います。(詳しくはのちほど)。お楽しみに!

3月の作品を終えて

〇ドラジェの鳥の巣 カップケーキ(ジャンル=お菓子)
お菓子はいつも大人気。毎回伊藤先生がワクワクする楽しいお菓子を監修して下さいます。

4月のイースターをイメージして、ドラジェを鳥の巣に見立てて可愛いアートを施しました。

皆さんとっても上手に作っていて、びっくり!! 
上センは小さい頃もとても不器用でしたから、皆の作業の細かさに感動したわ。細かい所こそより一層ていねいにつくらないとね。

アーモンドにチョコをくるんだドラジェ。カリっと香ばしくて美味しかったネ。
ケーキもとっても!!

6673_ドラジェの鳥の巣カップケーキ2019.jpg

6696_ドラジェの鳥の巣カップケーキ2019_3.jpg

〇アルミのアートフレーム(ジャンル=クラフト)

アルミのアートフレームは、アルミの薄板に裏からタガネをうちます。

ちょっとした金具の打ち出し技法ですね。やすりをかけ、下塗り材のジェッソを塗り、彩色しました。

アルミは他の金属に比べてとてもやわらかく加工しやすいので、制作がスムーズに進みました。
アイデアいっぱいのいろんなフレームが出来て、実に楽しかったです。

6612_アルミのアートフレーム.jpg
6609_アルミのアートフレーム.jpg

4月の作品予定

〇オリジナル風呂敷作り(ジャンル=総合 [ソーイング・絵画・クラフト])

5月に親子教室で風呂敷バッグ用のハンド(持ち手)を作るので、その前にオリジナルMyアート風呂敷を作りましょう。

大きな布は画用紙と思って、絵を描いたり、オリジナルの判をおしたり、布のコラージュをしたり、針と糸を使ってチクチク縫ってみましょう。

布に自分らしいアートを表現してください。

布の端はミシンで縫ってもいいし、ロックミシンで巻きロックしてもいいですね。

革のハンドは革を2枚貼り合わせるため、端を工業用ミシンで縫います。

みなさんに工業用ミシンの感覚を覚えていただきたいと思っています。

4月にそこまで準備をしておいて、5月の親子教室にのぞみます。

革も使ったレベルの高い素敵な作品になりますので、保護者の方はぜひご参加下さい! 

お待ち申し上げています。
(月1クラスは風呂敷にアートをします)

おわび

3月のブログ・インフォメーションで、保護者の方の分の風呂敷も作りますとお伝えしましたが、時間と予算の関係上、作れなくなりました。

お詫び申し上げます。保護者の方は、風呂敷ハンドのみとなります。
ご自宅の風呂敷や布をお使いください。
【日記の最新記事】
posted by 上セン at 07:00| 日記