2020年04月01日

2020年4月ブログ

2020年4月ブログ

新入学・新学期おめでとうございます。

桜は満開だというのに新型コロナウイルスが広がっていて、なんだか春の訪れを心から喜べない日々が続きますね。 オリンピックも延期になってしまいました。

でも、人類は絶対にコロナウイルスに負けず、良い対応策を見つけると思います。
いずれワクチンやよく効く薬が開発され、世界中の人々の願いが叶うことでしょう。

 それとは全く関係のない話ですが、上センの愛犬ピータンが2月末にネギを食べてしまい、大変なことになってしまいました!!

血尿に下痢、嘔吐、そのまま入院!!

溶血性貧血との診断。

何も食べられない日々が続き、体重は半分 近くに減ってしまいました。

16歳だし、もう全ての内臓が元通り回復することはなさそうだから、それなら奥さんのロッタと娘のマルコのいる家で最期を迎えさせてあげようと、先生は覚悟して家につれて帰りました。

この 1 カ月の上センは、コロナウイルス騒ぎとピータンの病気で私の人生にそうそうないキツイキツイ日々でした。ピータンの入院中は、ロッタもさみしそうにしてご飯を食べず、しょんぼりしていました。

ヨレヨレでミイラのようにやせ細ったピータン。それでも帰ってきたピータンを見てロッタは嬉しそうに迎え入れ、 ずーーーっと寄り添っていました。

img01.jpg

上センも奇跡を信じてスープをスプーン1 杯でもいいからと毎日毎日あきらめずがんばりました。
もう 本当にダメなのかなぁ……と思ったりもしました。

ログのスタッフたちやピータンを愛しているみんながお見舞いに来てくれて、たくさん抱っこしてくれました。

上センは、コロナ対策の少人数特別振替クラスで忙しくしていましたが、生徒の皆さんからたくさん元気な笑顔を頂き、悲しい気持ちを忘れられる時間を持てました。

仕事でインドネシアへ行くはずだった夫が幸い家にいて、ロッタと一緒にピータンを見守ってくれたのも心強かったです。 そうしたら、ある時、奇跡がおきたの!!

上センがかみ砕いたカマボコをあげてみたのがきっかけ。いろいろ試した食べものは何も受け付けなかったのに、おいしそうに食べるではありませんか!! 

びっくりです。 半信半疑でしたが、次の日もそしてその次の日も、カマボコをあげました。

そこから徐々に他のものも食べはじめ、少しずつ元気を取り戻し、5日目にはちゃんとしたおなかに戻って、 元気になりました。

本当に、愛が1番の薬ですね。多くの愛に支えられたピータン。
そして あきらめないこと。 チャレンジの大切さ。

ピータンから大切なことをたくさん学ばせてもらいました。
祈りは通じたのです。

img02.jpg

img03.jpg
【看病で疲れたロッタ・・・zzz】

新型肺炎になった90歳のおばあちゃんが回復したニュースもありましたね! 

毎日届けた愛のスープで元気になったということです。
同じだなぁ〜と思いました。

さぁ、元気に明るく、楽しいイメージをいっぱい抱き、コロナウイルスに負けないで過ごしましょう。

私たちの祈りが叶うよう、ログの入り口に千羽鶴を折って飾ります。

そして各自モビールにして作品に取り入れていっても良いと思っています。
よかったらご協力ヨロシクね。



2020.3 作品を終えて
ソーイング 【オリジナル・マイマークの入ったきんちゃく袋】

きなりの布が意外と素朴な味わいでいいなぁ〜と感じております。
自分のマーク、どれも個性的でステキ︕︕ 

このマークはデータ保存したので、今後は他のクラフト作品にも付けていきましょう。
皆さんの“自分ブランド”です︕

bag.jpg




2020.3 作品を終えて
ソーイング 【エチケットマスク作り】

2 月の半ばにはマスクが市場から消え、ネットでの販売は大変 高額なものとなり、おまけにティッシュペーパーもトイレットペーパーも品薄状態。無くて困りました。

世の中が暗い空気と緊張状態が漂う中、ログの明るい少女Eちゃんが、こんなマスクを作りたいと紙で作ったマスクをみせてくれました。

私もそれを見て楽しい気持ちになり、E ちゃんの夢 が叶うといいなと考えました。
しかし今は品薄。

ひとまず使えるマスクを作ろう︕ 
ソーイングの授業用の布はたくさんあります。

裏あてのWガーゼは、ソーイングの先生が入手困難な中で手に入れて下さいました。
これなら洗って何度でも使えます。

手縫いでも出来ますので皆さんが覚えれば、困った人に作ってあげられますね。
みんな、ママにパパに弟にと、心やさしいね。

自分マーク入りのきんちゃく袋作りでソーイングを経験していたので、とても上手にミシンがけが出来るようになりつつあります。

ログっ子はなければ作ればいいのだ︕

他に「絵の勉強その1」としてグラデーションを学びました。

「その2」は人物デッサン。

特別振替日は西川先生が担当で、いつもと違う先生にみてもらい、何だか新鮮だったね。

西川先生の心のこもった授業、よかったね〜

mask.jpg



2020.4 作品予定 
絵画 【くるくる変身人間 】

普段ならレッスン内容は授業計画に従って統一させていただいてますが、今は特別振替との関係で、ある程度ゆるく自由にしている面があります。

計画では、自分マークのきんちゃく袋完成︕ マスク完成︕ 絵の勉強その 1、その 2︕
できればそこまでは授業を進めたいと思っています。

そしたら、次には「くるくる人間」やりますよ︕ 

えっ︖くる くる人間︖︖ ナニそれ︖

うん、うまく説明できませんが、とにかく面白いから︕

顔、体の上半身、下半身のパーツにわかれていて、何通りにも変身できるのよ。

楽しいゲームにもなるし笑いありユーモアありです。
でも作品作りは丁寧に︕ ピグマペンでアウトラインを描き、中は色鉛筆で仕上げましょう。

千羽鶴のモビールもできたら︕




【特別振替の開催】

振替を春休みにできる限り入れてありますので、ネット上で見て予約してください。レッスン時間が通常より 30 分長い日もあります。また、人数に制限を設けて通常クラスが混みあわないようにもしています。月1クラスの人は4月分 の1回を振替で受講しても構いません。さらに4月にも追加で来たい場合は、体験費用2,500円ですがお受けします。
posted by 上セン at 01:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: